チーク

落葉高木のチーク

シソ科チーク属

インド、インドネシア、ミャンマー、タイからの輸入木材

世界三大銘木の一つ(チーク、マホガニー、ウォルナット)

チークには油分が多く含まれているため、材はしっとりとした感触があり油のような匂いがする

ミャンマーチークは別名「本チーク」と呼ばれ天然のチークです

葉は全縁で波打つ

小さな白い花を咲かせる

チークの種子

世界の熱帯地方で造林が行われている

 


ウッドペンインスタ
ウッドペン素材インスタ