店舗2周年記念について

店舗2周年記念販売内容について

大阪市住之江区にオープンした手作りペン専門店
皆様に支えられて2周年記念を迎えることができました。
本当にありがとうございます。

※今回は新機構のシャーペン・ショートシャーペン・彩(万年筆・ローラーボールペン)の販売を開始するため、誠に申し訳ございませんが「粋」と「妙」の販売はありません。

店舗開催日
5月31(金曜日)・6月1日(土曜日)・2日(日曜日)

ネット販売BASE
6月1日(土曜日)22時~

①新色クリップ&リング金具


・パールブラック
記念で販売する3種類のペンには全てこの金具を付けます。
数は少ないですが金具のみの販売も行います。
※今後1年以上制作予定はありません。

②漆塗りペン

写真左から
・屋久杉浮造り国産漆真塗り/鉄(くろがね) 税込み29,700円
・杉瘤国産摺り漆/黒織部(くろおりべ)   税込み29,700円
・屋久杉浮造り国産漆錫/燻(いぶし)    税込み29,700円
上記のペンには、新色金具パールブラックを付けます。
※金具は変更はできません。
店舗販売は31日・1日・2日に分けて出品予定です。全てBASE販売も行います。
※この3種類のペンは1年以上制作予定はありません。

③彩(いろどり)ペン


・ボールペンだけでなく、万年筆、ローラーボールペンを選べるようになります。
新しい彩の販売は、31日の店舗からスタートしてネット販売は6月中旬からの予定です。
現在ご使用いただいている彩の改造も始めます。
2周年の3日間は店舗の混雑が予想されるため、改造はお預かりして後日発送いたします。
※余裕があればその場で行います。

彩ボールペン     税込み15,950円
彩ローラーボールペン 税込み18,700円
彩万年筆       税込み19,800円
ボールペン金具のみ     税込み3,850円
ローラーボールペン金具のみ 税込み7,700円
万年筆金具のみ       税込み9,350円

④シャーペン


5月31日から販売するシャーペンは全て新機構となり
新しいショートペン販売もスタート予定です。
※現在お使いのシャーペンのバージョンアップは6月中旬から受付予定です。

⑤新し木軸


北海道産「やちだも玉杢」と富山県産御神木「姫縁杉」
この2樹種を中心に販売予定です。

宜しくお願いいたします。

 

2024年5月・6月の店舗営業日とペン体験開催日

5月・6月の店舗営業日とペン体験開催日

【木軸ペン専門店は金・土・日曜日のみ営業】
金曜日(17時~21時)
土曜日(13時~18時)
日曜日(13時~18時)

5月3日(金曜日)店休日
5月4日(土曜日)店休日
5月5日(日曜日)店休日
5月10日(金曜日)
5月11日(土曜日)
5月12日(日曜日)
5月17日(金曜日)臨時休業
5月18日(土曜日)臨時休業
5月19日(日曜日)臨時休業
5月24日(金曜日)店休日
5月25日(土曜日)店休日
5月26日(日曜日)店休日
5月31日(金曜日)店舗2周年記念販売

6月1日(土曜日)店舗2周年記念販売
6月2日(日曜日)店舗2周年記念販売
6月7日(金曜日)店休日
6月8日(土曜日)店休日
6月9日(日曜日)店休日
6月14日(金曜日)
6月15日(土曜日)
6月16日(日曜日)
6月21日(金曜日)
6月22日(土曜日)
6月23日(日曜日)
6月28日(金曜日)店休日
6月29日(土曜日)店休日
6月30日(日曜日)店休日

【ペン体験開催日】
※4日前までにホームページでの事前予約が必要です。

5月8日(水曜日)
5月9日(木曜日)
5月10日(金曜日)
5月12日(日曜日)
5月15日(水曜日)
5月16日(木曜日)
5月19日(日曜日)
5月22日(水曜日)
5月23日(木曜日)

6月1日(土曜日)店舗2周年記念販売
6月2日(日曜日)店舗2周年記念販売
6月5日(水曜日)
6月6日(木曜日)
6月12日(水曜日)
6月13日(木曜日)
6月14日(金曜日)
6月16日(日曜日)
6月19日(水曜日)
6月20日(木曜日)
6月23日(日曜日)

午前の部9時30~・午後の部13時30分~

宜しくお願いいたします。

新商品「妙(たえ)」

特許出願中の新商品キャップ式ボールペン「妙(たえ)」
8月2日(水曜日)にデビューしました。

沢山の職人さんが力を貸して下さり、蒔絵と漆で宝石のように着飾っております。

妙のデビューは下記内容の彦十蒔絵展に出品させて下さいました。
50展以上の素晴らしい作品の数々が並んでおりご購入もいただけます。
想像を超える美しい蒔絵の世界をこの機会に是非お楽しみ下さい。

・お客様や価格以外の写真撮影、SNSのアップは大丈夫です。
・選んで頂いた作品のお渡しは展示会終了後となります。そのため会期中は「妙」をご覧いただけます。

彦十蒔絵 若宮隆志展
「あそび心の蒔絵」
8月2日~8月14日
新宿高島屋10階美術画廊
午前10時30分~午後7時30分
最終日は午後4時閉場

新商品「彩(いろどり)」キャップ式レジンボールペン

新商品キャップ式レジンボールペン
「彩(いろどり)」

このペンは万年筆「粋」を開発した技術を活かして0.01㎜までこだわる金具職人さんが削り出しています。

万年筆の粋の木と同じように薄い削り出しが非常に難しく失敗ばかりで、初めて製作撤退を本気で考えましたが、この職人さんが作り出したペンを世に出したいそんな思いで完成できました。

【特徴】
・シンプルなデザインとキャップ式構造で樹脂の美しさを最大限引出しています。
・芯ぶれを極限まで無くした彩専用ステンレス口金
・リングは全8色から選べ交換可能で、他のペンとも互換性があります。
・キャップは万年筆と同じ4条ネジで少ない回転でストレスなく開け閉めできます。
・軸は持ちやすさに考え尻軸に向かって0.4㎜細くなっています。
・リフィルはサラサやエナージェルなどのC300系が使えます。(一部使えないものもあります)
・リフィル交換部分には初めて角ネジの逆ネジを使っています。
・オリジナルアクリルペン置きもセットです。

ボールペンバージョンアップ金具の説明

ボールペンバージョンアップ金具の説明です。

Craft-P01 ボールペンの書き心地をアップさせる金具です。
2023年5月以降に販売しているボールペンはバージョンアップを終えています。

・バージョンアップパーツ
内部アルミパーツに凸が付き、口金の穴径が0.05㎜小さくなっています。
※現状の口金と混ざってしまうと見分けが付かなくなりますので注意して下さい。

・交換方法
アルミパーツの凸部分をリフィルの上部に差し込んでから本体に入れてペンを組み立てて下さい。

アルミパーツの凸部分を最後までキッチリ差し込んで下さい。
少しでも隙間ができると書き心地がバージョンアップ前より悪くなります。


ノックが引っ掛かる時は、内部でバネが引っ掛かっていますので、口金を外して締め直して下さい。


・使えるリフィル
PARKER互換リフィル(G2規格)
写真のメーカーは全て使えます。
※FABER-CASTELL・Tombowなどは使えません。


アルミパーツの凸部分がリフィル上部に入らないものは凸無しパーツをお使い下さい。


Craft-P01ボールペン専用リフィルアダプター&口金セット
凸無しアルミパーツが必要になります。
このアダプターと付属口金を装着することで、汎用性の高いJIS規格4Cリフィルが全て使えます。
口金はG2用と4C用で穴のサイズが0.25㎜違います。

万年筆「粋」販売を開始します。

万年筆「粋」
いよいよいろんな樹種で販売を開始します。
最新情報を配信しているTwitterでご興味を持って下さりありがとうございます.
沢山のお問い合わせを頂き驚いており、販売方法に悩まされています。

まだまだ技術不足で失敗も多く、木や制作時間も足らないためご予約をお受けすることはできない状況です。

今回完成した写真の万年筆は
左2本のジリコテとココボロは来週のBASEに出品予定です。

右7本は
欅・ホンジュラスローズ小豆杢
キハダ縮杢・シルバーメイプル縮杢
金桑・チューリップ・黒柿
木軸ペン専門店にて14日、15日、16日展示をして、選んでも頂ける万年筆があればお申込みをお受けして抽選で販売いたします。
※欅・シルバーメイプル縮杢は抽選を行わず販売いたします。

今回お申込みが多かった樹種は、木があればどんどん制作してなるべく皆さんに選んで頂けるようにします。

このような対応しかできないことをお許し下さい。

結果発表「ペン職人へ届け!メッセージ」金具職人さんへ

プレゼント企画
「ペン職人へ届け!メッセージ」
皆様から金具職人さんへ頂いたお手紙がどれもステキ過ぎて大賞を選べない事態になっておりました。
どうしてもお1人を選ぶことができず7名の方を選ばせて頂きました。
・グランプリ― 1名
・準グランプリ― 6名

・グランプリー あぬびす様
・準グランプリー 涼ちゃん様、チークラ様、nagakura様、ミジンコの食事様、marorinsa様、アイリ様

お手紙を頂いた皆様へ
この度はたくさんの応援メッセージ、また使用時の感触、見た目、音とさまざまな高評価、ご声援頂き感謝しています。皆様から温かいお言葉を頂戴し、胸が熱くなり、思わずうれし泣きしてしまいました。
今に辿り着くまで、さまざまな困難があり、試行錯誤を繰り返しながらようやく完成とこぎつけることができました。
ペンの芯は折れなくても、心の芯が折れそうになることが数多くあり、一度あきらめる覚悟も正直ありました。
今、思えば皆様からのたくさんの応援メッセージを拝読し、やってよかった!!出来てよかった!!たくさんの方々に喜んで頂ただけてるっ!!と非常にうれしい気持ちでいっぱいになりました。
今後もいろいろな金具つくりの開始を行っていくのですが、壁にぶち当たる時が訪れるやしれません。
頂いたお言葉を励みにし、これからもウッドロードさんとペン作りをしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

金具職人

ここでペン製作に至った経緯をご紹介します。
ウッドロードさんの木をあらゆる形する技術と、当社の鉄を削る技術とが木工教室で偶然出会いました。
オリジナルペンを作りたいというウッドロードさんの熱意を感じ、今まで製作したことのないペン金具に弊社でどこまでできるのか不安と、果たしてものになるか模索しながらのチャレンジとなりました。
強い熱意をもって開始したものの機械加工図面もなく、参考になる資料もなく、なにもかもが手探り状態で一からの発案し、その場その場でのひらめきでペンづくりが始まりました。そして半年以上の月日を重ねてようやくペンの形に到達できました。
なんども心折れそうになりましたが、ウッドロードさんの気持ちに答えるべく、また弊社の負けず嫌いの気持ちが第1号ペンを完成させてくれました。

弊社の切削加工の概要の説明をします。
弊社は創業70年を目の前にし、現在に至るまであらゆるボルト≪締結ボルト≫を主力とした切削メーカーです。
単体部品のボルト、構成部品となるボルト多種多様に使われているボルトの中でもいわゆる特殊ボルトを製造しています。
ボルト≪締結≫はあらゆる分野に使用されており、産業機械、医療機器、半導体、橋梁、建機、農機、発電機等々、自動車、大型船舶にも使用されています。
ボルトひとつでも相手物の勘合嵌めあいクリアランスを重要視し、耐用年数、強度、使用頻度を加味しボルト製作を行っています。
締まれば良いではなく、確実に締結され、1品ずつ特性を活かしたボルトづくりを行っています。例えば大型船舶のエンジン内部に入るボルトに異常があった場合、エンジンに支障をきたし、外洋に出ている船はその場で止まってしまいます。人命に関わるボルトであることを認識し日々製造に携わっています。

7月の新プレゼント企画

新プレゼント企画
「ペン職人へ届け!メッセージ」
ウッドペンクラフトのペン制作に携わって下さっている職人さんに、
いつも皆様のから頂いている嬉しいお言葉を直接届けたい。
そんな思いから企画しました。

これから毎月開催する予定で、
毎月ペン制作に携わるそれぞれの職人さんに担当してもらいます。
7月は金具職人さんが担当で、独断と偏見で心に響いたお一人を選んで頂きます。

今月のプレゼントペンは
メッキする前の世に出ることはない真鍮金具を使った
貴重な金色シダレカンバのシャーペンです。

(応募期間)
2022年7月1日~2022年7月24日

(応募方法)
ウッドペンクラフトのペンと一緒に
手書きの文字か絵で金具職人さんへのメッセージを書いて下さい。
※字の美しさや、絵の上手さは審査基準に入りません。
※お1人一回まで

Twitter、Instagramへの投稿はハッシュタグを付けて
「#ペン作り職人へ」と入れて投稿して下さい。
ウッドペンクラフトに上記内容で直接メールしていただいても大丈夫です。

(当選発表)
当選された1名の方にはDM又はメールにてご連絡し当選発表とさせて頂きます。
※Twitterなりすましにはご注意下さい
Twitterでは、ウッドペンクラフトアカウント「@Woodpen_craft」
以外からご連絡することは絶対にありません。
似ているアカウントには気を付けて頂きフォロワー数もご確認下さい。

ご当選された方の個人情報はこの企画のみ使用いたします。

木軸ペン専門店オープンしました。

木軸ペン専門店のオープンを迎えることができました。

場所:〒559-0011
大阪市住之江区北加賀屋2-3-26(株式会社ウッドロード)
店舗1階(木工教室)・中2階(木材販売)2階(木軸ペン専門店・籐教室)

ペンと木が大好きなお客様に沢山ご来店頂けてすごく嬉しかったです。

そしてスタッフ一同が気付いたのは、皆さんの温かいお心遣いの大きさと素敵なお人柄でした。本当にウッドペンクラフトは幸せだと気付かされました。

これからも皆さんに素晴らしいペンやワクワクをお届けできるように頑張ります。

今後ともウッドペンクラフトを宜しくお願いいたします。

【木軸ペン専門店の営業日】
金曜日(17時~21時)※スタッフとゆっくりお話できます。
土曜日(13時~19時)
日曜日(13時~18時)

※店舗にはガラスケースなどが沢山置いているため、小学生以下のお子様のご入場はできません。よろしくお願いいたします。

【ペン作り体験】
事前予約をして頂きペン作り体験ができます。

オープン限定商品のご案内とご予約について

木軸専門店オープンに伴い制作した商品です。

①限定金具販売
レッドリフィルアダプター&口金セット

レッド色だけでなくサイズも違います。税込み2,970円
・真ん中/ボールペン用
・右/ショートボールペン用
・左/銀色アルミのスリーブを使わないサイズになっています。

②国産漆変わり塗りペンの限定販売
ウッドペンクラフトでは初めて制作する塗り漆のペンです。


「銀神楽(朱・青)」
塗り重ねた日本産漆に銀粉を蒔き付け模様にしています。
この模様は、オープン記念限定ペンで初回予約制作のみとなります。
(例)ご予約が一本なら、その一本しか制作いたしません。
税込み価格¥45,100円
(お支払いは完成後BASE内でお客様専用販売にてお願いいたします。)
※お手元にお届けできるのは、予約を締め切ってから3カ月程度です。
※どちらかのオープン限定金具が付きます。予約順で限定金具が無くなり次第一般金具となります。

③屋久杉浮造り国産漆ペン


「金・銀・エイリアン・朱・黒」
このペンは、木の年輪を目で楽しむだけでなく、年輪が描く凹凸を指先で感じながら文字を書くことができます。


職人が一本一本削り出した木軸に、希少な日本産漆を浮造り技法で浮かび上がった木目の凹凸を活かすように塗ってあります。

エイリアンの変色について
漆は茶褐色透明の塗膜を作ります。
塗った直後が一番茶褐色が濃くなり、経年変化で茶褐色が薄くなります。
エイリアンに使用している漆は、青色の染料を混合しているため
数カ月かけた経年変化で茶褐色が薄くなり染料の青色が発色してきます。

「金」蒔絵の技法で金粉を全体に漆で定着
「銀」蒔絵の技法で銀粉を全体に漆で定着
「エイリアン」オリジナル色の国産漆を塗り重ねています。
「黒」国産黒漆を摺り漆の技法で仕上げています。
「朱」国産漆の朱色を塗り漆の技法で仕上げています。

「金」「銀」→先行予約販売
「エイリアン」→オープン限定予約販売(再販はありません)
「朱」→数本店舗販売、先行予約販売
「黒」→店舗販売のみ
※どちらかのオープン限定金具が付きます。予約順で限定金具が無くなり次第一般金具となります。

「金」税込み¥59,400円~
(ご予約時の金相場で変わります)納期:2カ月半程度
「銀」税込み¥45,100円
納期:2カ月半程度
「エイリアン」税込み¥29,700円
納期:2カ月程度
「朱」税込み¥29,700円
納期:2カ月程度
※納期はご予約を締め切ってから掛るお日にちです。
※お支払いは完成後BASE内でお客様専用販売にてお願いいたします。

(銀神楽・屋久杉浮造り国産漆ペンご予約方法)

受付期間(5月24日火曜日19時~6月14日火曜日19時)
下記の番号でメールにてご予約頂き、お見積りの返信にご連絡頂けて予約完了となります。同じペンの大量購入はできません。
※店舗オープンのバタバタで手違いを無くすため6月1日以降の返信となります。
※先着順で限定色金具を付けるため金具の色はお選び頂けません。
※2本以上ご予約では、限定色金具は、お1人様2色2個までとなります。
※限定金具が無くなり次第、通常金具をこちらで選びます。

ご予約は下記アドレスからお願いいたします。
https://woodpen.jp/form/index.php
お問い合わせ内容に
ご予約ペンをご記入ください。
(例)1・銀神楽【朱】P01ボールペン(最大径約12㎜)
本数の記入が無い場合は1本とさせて頂きます。

(銀神楽・屋久杉浮造り国産漆ペン)
1・銀神楽【朱】P01ボールペン(最大径約12㎜)
2・銀神楽【朱】P01ボールペン(最大径約13㎜)
3・銀神楽【朱】P02ペンシル(最大径約12㎜)
4・銀神楽【朱】P02ペンシル(最大径約13㎜)
5・銀神楽【朱】P03ショートペン
6・銀神楽【青】P01ボールペン(最大径約12㎜)
7・銀神楽【青】P01ボールペン(最大径約13㎜)
8・銀神楽【青】P02ペンシル(最大径約12㎜)
9・銀神楽【青】P02ペンシル(最大径約13㎜)
10・銀神楽【青】P03ショートペン
11・屋久杉浮造り【金】P01ボールペン(最大径約12㎜)
12・屋久杉浮造り【金】P01ボールペン(最大径約13㎜)
13・屋久杉浮造り【金】P02ペンシル(最大径約12㎜)
14・屋久杉浮造り【金】P02ペンシル(最大径約13㎜)
15・屋久杉浮造り【銀】P01ボールペン(最大径約12㎜)
16・屋久杉浮造り【銀】P01ボールペン(最大径約13㎜)
17・屋久杉浮造り【銀】P02ペンシル(最大径約12㎜)
18・屋久杉浮造り【銀】P02ペンシル(最大径約13㎜)
19・屋久杉浮造り【朱】P01ボールペン(最大径約12㎜)
20・屋久杉浮造り【朱】P01ボールペン(最大径約13㎜)
21・屋久杉浮造り【朱】P02ペンシル(最大径約12㎜)
22・屋久杉浮造り【朱】P02ペンシル(最大径約13㎜)
23・屋久杉浮造り【エイリアン】P01ボールペン(最大径約12㎜)
24・屋久杉浮造り【エイリアン】P01ボールペン(最大径約13㎜)
25・屋久杉浮造り【エイリアン】P02ペンシル(最大径約12㎜)
26・屋久杉浮造り【エイリアン】P02ペンシル(最大径約13㎜)

④「インドローズ・オーロラ杢」


希少木材を扱うプロの木材屋さんでも、40年以上こんな杢木はこの板しか見たことがなく「この杢と出会って幸せを感じる」そこまで言わせる杢木です。自分や他の木材屋さん、関西でローズに1番詳しい方までこの板を見た全員を虜にしてしまいました。 税込み¥33,000円


この丸太は昭和54年に板に製材され43年間もの年月を大切に倉庫で保管されていました。あまりにも珍しい杢木のため記録もしっかり残っています。
※大変希少で入手困難な木のため木材が無くなり次第販売は終了します。

⑤新商品オリジナル万年筆
半年前から開発を進めていたオリジナル万年筆のお披露目と先行販売

ウッドペンクラフトが挑戦した新しい万年筆
『粋』(すい)
プロトタイプが完成
西洋文化の象徴でもある万年筆に憧れと敬意を込めて、
素材の違いを越えた職人技の粋(すい)を結集し、万年筆愛好家の知識を受けて制作。
造形には自然木を際立たすため余計な装飾を極力削ぎ落とす引き算の美学、粋(いき)を念頭に創造しました。

見た目は粋(いき)なシンプル木軸
構造は職人技の粋(すい)を結集しました。
・持つ部分は木の温かさを感じられる木製
・BOCK社6号ニブの金ペン、鉄ペン
・インク乾燥しにくいキャップ
・インク吸入時に木に触れない構造
・キャップ時回転数を減らす四条ネジ
・キャップポスト+四条ネジ
・キャップ時の空気抜き構造
・首軸には逆ネジ
・首軸と尾栓はエボナイトorアクリル樹脂
・胴内部はエボナイト削り出し筒
・アクリル樹脂自社製造

※この1本に3種類のネジが使われています。
今までに無かった木軸万年筆を目指して制作しました。

・プロトタイプ万年筆販売
こだわりいっぱいのマニアックな構造のため、使い慣れるまですこし戸惑うことがあると思います。
プロトタイプはご予約頂いた本数限定の制作になります。
※一般販売は半年以上先になると思われます。


【内容】
カリンバール+黒エボナイト
太さ/約13.5㎜
長さ/約136㎜
重さ/約17g
ヨーロッパ規格のコンバーターカートリッジ両用式
写真左・①14金/金ペンEF・F・M・B 税込み61,600円
写真右・②鉄ペンEF・F・M・B 税込み38,500円
※ご予約を締め切ってからお届けまで約3カ月掛ります。

ご予約方法(5月27日~6月19日/日曜日21時)
下記の番号でメールにてご予約頂き、お見積りの返信にご連絡頂けて予約完了となります。(お支払いは完成後BASE内でお客様専用販売にてお願いいたします。)
※店舗オープンのバタバタで手違いを無くすため6月1日以降の返信となります。
https://woodpen.jp/form/index.php
お問い合わせ内容に「万年筆の種類をご記入ください」