金木犀(キンモクセイ)

常緑小高木の金木犀(キンモクセイ)

モクセイ科モクセイ属

9月27日の誕生日木(日本植木協会)

歌の歌詞「金木犀の香り~♪」で耳にすることも多い

秋の風物詩といわれる花

オレンジ色の小さな花から漂う甘くて芳しい香りでその存在を気付かされるほどです

公園樹や庭木として植樹されていることが多く

自分の生活している周りにもキンモクセイの樹が沢山あります

葉は鋸刃がほとんど無い

大きな樹になると樹皮が動物のサイ(犀)と似ていることから「木犀」になったと言われている

三大庭木の一つ(モッコク・モチノキ・モクセイ)

 


ウッドペンインスタ
ウッドペン素材インスタ