柊(ヒイラギ)

常緑小高木の柊(ヒイラギ)

モクセイ科モクセイ属

2月3日の誕生日木(日本植木協会)

寒い公園で見つけた可憐な白い小さな花

木へんに冬は晩秋〜初冬に花が咲くことから付けられたのでしょうか

特徴的なギザギザの葉は、老木になるほど丸みを帯びていきます

年月が経過するごとに葉が丸くなる様子から、花言葉の一つが「先見の明」に

古くから葉の棘が邪気や悪鬼を払うとされており

節分の夜にヒイラギの枝に鰯の頭を刺して門戸に飾る風習がある

 

秋から冬にかけて赤い実が熟し、クリスマスリースとして人気があるヒイラギは

「シナヒイラギ・ヒイラギモチ」でモチノキ科モチノキ属の常緑樹です

 

 


ウッドペンインスタ
ウッドペン素材インスタ