ホンジュラスマホガニー

広葉樹のホンジュラスマホガニー

別名:オオバ・マホガニー、ブラジリアンマホガニー

センダン科マホガニー属

産地はメキシコ南部、コロンビア、ベネズエラ、ペルーなどに分布している

世界三大銘木の一つ(チーク、ウォルナット、マホガニー)

板材や原木を輸出入するには盗品ではないという生産者の証明書類が必要である

果実は空に向かって上向きに成長するため、「スカイフルーツ」と呼ばれる

薄灰色から茶色のカプセルで、中に翼のある種子が入っています

長楕円形の大きな葉を付けます

 


ウッドペンインスタ
ウッドペン素材インスタ