木軸ペン専門店オープン案内

新型コロナウイルスの影響で去年11月26日に閉店したカフェスペースを木軸ペン専門店へ

5月28日(土曜日)に木軸ペン専門店をオープンすることが決まりました。
新型コロナウイルスの心配がありますので、イベント等は行わない予定です。

店内には、木軸ペン販売の他に、樹種説明を載せた1400本を超える円柱の木軸が並びます。その中から自分だけの1本と出会って頂いた木軸でオーダーペンやペン作り体験ができます。

販売する予定の木軸達です。
※28日・29日の2日間は、同樹種お1人様1本までの販売とさせて頂きます。

場所:〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋2-3-26(株式会社ウッドロード)
店舗1階(木工教室)・中2階(木材販売)2階(木軸ペン専門店・籐教室)

5月28日(土曜日)オープン
5月29日(日曜日)
予約抽選入場になり、ペン作り体験は開催致しません。

予約は各日7枠(1時間半)で、1枠の人数は11名です。

【午前枠】
①9:00~10:30
②10:30~12:00
③12:00~13:30
【午後枠】
④13:30~15:00
⑤15:00~16:30
⑥16:30~18:00
⑦18:00~19:30

抽選は午前(3枠①~③)、午後(4枠④~⑦)をまとめて行います。
お申込み多数の際は、抽選の末、落選される場合があります。
例えば28日午前の抽選の当選者は①~③の予約枠に割り振られます。この①~③はご自身ではお選びいただけませんので、あらかじめご了承ください。
4つの抽選(28日午前・28日午後・29日午前・29日午後)すべてにお申込みいただくことも可能ですが、当選はおひとり様1枠とさせていただきます。
抽選結果は5月16日までに、ご登録いただいたメールアドレス宛にお知らせいたします。booking@woodroad.co.jp のメールアドレスより送信しますので、受信拒否などの設定をされている場合はご注意ください。16日を過ぎてもメールが届かない場合は、ご連絡ください。
当選された場合、ご入場はご本人様のみ有効となります。お連れ様はご入場いただけません。
なお抽選お申込み締め切り後、予約枠に空きがある場合は、再度入場予約の募集をします。先着順となりますので、Webサイト等をご確認ください。

ご予約は下記のリンク先でお願いいたします。
募集期間:2022年5月6日(金) 18時~2022年5月13日(金) 20時
28日午前 https://www.kokuchpro.com/event/woodpencraft/1997434/
28日午後 https://www.kokuchpro.com/event/woodpencraft/1997459/
29日午前 https://www.kokuchpro.com/event/woodpencraft/1997461/
29日午後 https://www.kokuchpro.com/event/woodpencraft/1997462/

 

オープンを記念して開催する内容です。

①限定金具販売
クリップ&リングセット


クリップ&リングセット
・マットゴールド
・マットピンクゴールド
ご購入頂いたペンにどちらか1色の金具をお選び頂けます。
お1人様1色1個で2色のご購入はできません。
こちらは限定数が無くなり次第終了となります。
※金具のみの販売は行いません。
※同じカラーの再販は行いません。
※予約販売を行う屋久杉浮造り国産漆ペンと銀神楽にはどちらかの金具が付きます。予約順で限定金具が無くなり次第一般金具となります。

レッド・リフィルアダプターセット
※こちらも限定数が無くなり次第終了し再販は行いません。
※ショートペン用リフィルアダプターのレッド販売はありません。

②国産漆変わり塗りペンの限定販売
ウッドペンクラフトでは初めて制作する塗り漆のペンです。


「銀神楽(朱・青)」
塗り重ねた日本産漆に銀粉を蒔き付け模様にしています。
この模様は、オープン記念限定ペンで初回予約制作のみとなります。
(例)ご予約が一本なら、その一本しか制作いたしません。
税込み価格¥45,100円(予約受付開始は5月下旬頃)
(お支払いは完成後BASE内でお客様専用販売にてお願いいたします。)
※お手元にお届けできるのは、予約を締め切ってから3カ月程度です。
※どちらかのオープン限定金具が付きます。予約順で限定金具が無くなり次第一般金具となります。

③屋久杉浮造り国産漆ペン


「金・銀・エイリアン・朱・黒」
このペンは、木の年輪を目で楽しむだけでなく、年輪が描く凹凸を指先で感じながら文字を書くことができます。


職人が一本一本削り出した木軸に、希少な日本産漆を浮造り技法で浮かび上がった木目の凹凸を活かすように塗ってあります。


「金」蒔絵の技法で金粉を全体に漆で定着
「銀」蒔絵の技法で銀粉を全体に漆で定着
「エイリアン」オリジナル色の国産漆を塗り重ねています。
「黒」国産黒漆を摺り漆の技法で仕上げています。
「朱」国産漆の朱色を摺り漆の技法で仕上げています。

「金」「銀」→先行予約販売
「エイリアン」→オープン限定予約販売(再販はありません)
「朱」→数本店舗販売、先行予約販売
「黒」→店舗販売のみ
※どちらかのオープン限定金具が付きます。予約順で限定金具が無くなり次第一般金具となります。

予約受付開始は5月下旬頃
「金」税込み¥59,400円~
(ご予約時の金相場で変わります)納期:2カ月半程度
「銀」税込み¥45,100円
納期:2カ月半程度
「エイリアン」税込み¥29,700円
納期:2カ月程度
「朱」税込み¥29,700円
納期:2カ月程度
※納期はご予約を締め切ってから掛るお日にちです。
※お支払いは完成後BASE内でお客様専用販売にてお願いいたします。

 

④「インドローズ・オーロラ杢」


希少木材を扱うプロの木材屋さんでも、40年以上こんな杢木はこの板しか見たことがなく「この杢と出会って幸せを感じる」そこまで言わせる杢木です。自分や他の木材屋さん、関西でローズに1番詳しい方までこの板を見た全員を虜にしてしまいました。


この丸太は昭和54年に板に製材され43年間もの年月を大切に倉庫で保管されていました。あまりにも珍しい杢木のため記録もしっかり残っています。
※大変希少で入手困難な木のため木材が無くなり次第販売は終了します。

⑤新商品オリジナル万年筆
半年前から開発を進めていたオリジナル万年筆のお披露目と先行販売


写真は第1弾試作のため参考品です。
ニブはドイツBOCK社製の6号ニブを採用しました。
海外の有名万年筆メーカーに提供されている滑らかな書き味のニブです。
標準のスチールペン先に加えて、オプションで14金ペン先も選べるようにします。
初のエボナイト加工に挑戦し、インク乾燥、インク吸入時にインクが杢軸に着きにくくする構造、キャップのポスト、新しいデザイン、バランスなどを全てクリアするのにめちゃくちゃ苦労しました。
※先行販売分では、皆さんに使って頂き問題点などがあれば改善して、完璧な万年筆に仕上げたいと思っています。そのため先行販売万年筆は、今後変わる可能性を含めた販売になります。杢軸には、選りすぐりの珍しい瘤杢を付ける予定で選ぶことはできません。

内容が決まり次第こちらにどんどん追加していきます。
宜しくお願いいたします。

5月14日(土曜日)BASEにペンを追加します。

5月14日(土曜日)BASEに20本のボールペンを追加します。

新しく4樹種が新登場

オーストラリア原産のブラウンマリーバールとレッドマリーバール

大変珍しいスポルテッドゼブラウッド

メイプルバールと並べました。
天然の赤色が入ったフレイムボックスエルダー
宜しくお願いいたします。

 

一枚板のペントレー新登場

耳付き一枚板のペントレー新登場

デスクの上でペンを6本飾ることができる、木の温かみや表情をそのまま活かしたペントレーです。耳付き一枚板を天然オイルで仕上げてあり、ペンの長さや太さが違っても置けるように作られています。

樹種は山桜・楠・胡桃をご用意いいたしました。
黒い曲線部分は黒檀を使っています。

12月6日の21時~BASEにて販売を開始します。

宜しくお願いいたします。

ナガサワ文具センター三ノ宮本店での即売会が終わりました。

ナガサワ文具センター三ノ宮本店で8月28日・29日の二日間開催した即売会が終わりました。

沢山のお客様が暑い中、朝から並んで下さっていたことに驚かされ感謝の気持ちでいっぱいでイベントがスタートしました。

お客様とお会いでき、お話できたかけがえのない一時に

皆さん素敵な方ばかりで、ペン好きな方々が大好きになり、ペンのことももっと好きになれました。

ペンは職人とお客様の縁を結んでくれていることにも気づかされた2日間でした。

素晴らしい時間と、うちのペンをご購入下さり本当に有難うございました。皆さんとお会いできるようにまたイベントを開催したくなりました。

 

 

 

販売したペンは完売しました。

初めてのインターネットでのペン販売でしたが完売してしまいました。

まさかの結果に驚かされ今も信じられません。

これもペン好きの皆様が応援して下さったからです。

本当に有難うございました。

これからも皆さんに喜んで貰える1本のペンができるように努力いたします。

ウッドペンクラフトをよろしくお願いいたします。

 

現在、全く在庫がございませんので次の販売日は未定とさせて下さい。

 

ペン販売を始めます。

本日2021年7月1日 20時からBASEにてペン販売を始めます。

ページの開設と販売が同時になるためオープンするまでアプリなどでは検索できません。

よろしくお願いいたします。

ここから皆様に喜んで頂ける一本を届けれるように頑張ります。

阪急うめだ本店でオンリーワンの木軸ペンオーダーイベント

「阪急うめだ本店でオンリーワンの木軸ペンオーダーイベント」

沢山のお客様に来て頂き大成功で終えることができました。

本当にありがとうござました。

期間:6月2日(水曜日)~6月15日(火曜日)

場所:阪急梅田10階ペンラボラトリー

この日に向けてずっと準備を進めていたこともあり嬉しい気持ちでいっぱいです。

今回のオーダーイベントでは、新作のプレミアムCraftシリーズのお披露目になります。

この新しいペンは大阪の金属加工、メッキ塗装、木工の職人がタッグを組んで新しいことに挑戦し、物作りの原点に立返り完成させたボールペンとペンシルの二種類です。使い易さだけでなく、今までに無かったコーディネートできるペンを目指して作りました。

ペンの長さ・重さ・ぶれない軸・ノック感・安定性・音・遊び心を手に取ってお確かめ下さい。

選べる8色の金具パーツの他にも杉の木箱、クルミ耳付き板ペンスタンドもご用意しました。

ボールペンの詳しい内容はこちら

ペンシルの詳しい内容はこちら

オーダーで選べる樹種は

110種類の国産材(110×4本=440本がずらりと並びます)

来店されたお客様に少しでも沢山の樹種を知ってもらえる機会になれば嬉しいです。

オーダーの流れ

①国産樹種110種類(110種類×4本=440本)から優先順番を決め同樹種2本を選ぶ

②ペンの種類を選ぶ(ボールペン5㎜、ペンシル0.5㎜、ペンシル0.7㎜)

③ペンの形を選ぶ(3種類)

④クリップとリングの色を選ぶ(8種類)

⑤箱を選ぶ(黒化粧箱、杉の木箱)

完成までに2週間~3週間ほどお時間を頂きます。

プレミアムペンが完成しました。

こだわり尽くしたプレミアムCraftシリーズのペンが完成しました。

ペンアドバイザーの知識・金属・メッキ・木材・木工などそれぞれの職人がこれまでに培った経験と技術へのプライドをかけて、新しいことに挑戦し、完成させたペンです。

新しいペンのメッキと木をはじめて合わせてみた時には、「これもいい!」「あれも好みだなぁ!」と童心に帰ってはしゃいでしまうほどに興奮し、時の経つのも忘れて組み合わせに没頭してしまいました。

ペン金具は、金属超精密加工会社の職人さんが主になって50枚以上の製作図面に合わせてサンプルを作り、試行錯誤を繰り返して完成させた構造です。金属部品は100分の1単位の加工精度での真鍮オール削り出しで、精密なデザインを追及しただけでなく、全て分解できる特殊ネジ加工まで施されています。また最大限の細さにもこだわり、金属パーツ構造を工夫することで、8㎜木軸ペンの製作も可能となりました。

 

Craft-P01 ボールペン

https://woodpen.jp/making/craft-p01.php

Craft-P02 ペンシル

https://woodpen.jp/making/craft-p02.php

 

新しく増える30種類の木

新しく増える樹種をご紹介

30種類

ホームページの樹種に登場するのは少し先になりまがご興味ある方はご連絡下さい。

・蝋梅(ロウバイ)・泰山木(タイサンボク)・無花果(イチジク)・李(スモモ)・唐楓(トウカエデ)・千鳥の木(チドリノキ)・田虫葉(タムシバ)・青文字(アオモジ)・熊野水木(クマノミズキ)・木香薔薇(モッコウバラ)・ガマズミ・ポプラ・ゴールドクレスト・モアビ・ドリア・シーオーク・ドリア・ヒッコリー・ミシェリア・ブラックチェリーバール

乾燥中木材

・青肌(アオハダ)・赤芽柏(アカメガシワ)・雲竜柳(ウンリュウヤナギ)・ベニバナトキワマンサク・夜叉五倍子(ヤシャブシ)・高野槙(コウヤマキ)

 

・落葉低木の蝋梅(ロウバイ)

ロウバイ科ロウバイ属

1月12日の誕生日木(日本植木協会)

樹は花弁が半透明の蝋質で、梅に似た黄色い花を咲かす

 

・常緑高木の泰山木(タイサンボク)

モクレン科モクレン属

6月10日の誕生日木(日本植木協会)

6月頃に大きな白い花を咲かせる樹

 

・落葉小高木の無花果(イチジク)

クワ科 イチジク属

8月7日の誕生日木(日本植木協会)

イチジク農園の剪定木です

果実は生食のほかにドライフルーツ、ジャムなどに加工して販売されている

古代には不老長寿の果物とされた

 

・落葉小高木の李(スモモ)

バラ科 スモモ属

7月20日の誕生日木(日本植木協会)

スモモ農園の剪定木です

果実は生食のほかにジャムや果実酒などに加工して販売されている

 

木の「どんぐり」プレゼント

木の「どんぐり」プレゼント

ペンを通した一期一会の出会いに感謝を込めて

ペンの残り木を旋盤で加工して

いろんな形の「木のどんぐり」を作りました。

オーダーペン、ペン体験などで皆様にプレゼントしています。