ローソンヒノキ

針葉樹のローソンヒノキ

別名:ベイヒ

ヒノキ科ヒノキ属

米国オレゴン州の太平洋沿岸に自生する

日本の檜とはまた違った強めのいい香りがする

多くの栽培品種が観賞用として世界中に広がっている

樹皮は灰褐色で縦に長く裂ける

球果は、球形で緑色から赤褐色に変化します

葉は「サワラ」に似た柔らかい鱗葉で垂れ下がる

葉裏には白色の気孔帯がX字型にある

神戸市立森林植物園で樹を見ることができる

 


ウッドペンインスタ
ウッドペン素材インスタ