辛夷(コブシ)

落葉高木の辛夷(コブシ)

モクレン科モクレン属

別名:ヤマアララギ、コブシハジカミ、タウチザクラ

3月19日の誕生日木(日本植木協会)

早春に香りのある大きな白い花を咲かせ春の訪れを告げる代表的な里山の樹

少し早く咲く木蓮と間違いやすい樹でもあり

街路樹や公園木としてもよく見かけることができる

9月中旬の写真

特徴的な実は袋果が不規則に合わさった集合果

形が拳(こぶし)に似ているためコブシに

11月下旬の写真

葉芽は白いねた毛で覆われている

葉が大きくて木陰をつくるため、街路樹や公園樹としても見かける

落葉した樹

樹皮は滑らかな灰白色で細かい波目が入る

葉は全縁で先端は短く尖る

黄葉して落葉した葉

 


ウッドペンインスタ
ウッドペン素材インスタ