ペンドラマ第四話 アメリカへが公開されました

ペンドラマ 第四話 アメリカへ
姪の優子は18歳。小さいころから建築に興味があり、9月からはアメリカの大学に進学が決まっています。そんな優子に美佑貴は・・・

一本のペンが織りなすショートストーリーをドラマ化。 このドラマに出てくるボールペンは、ウッドペンクラフトの木製ペンワークショップで作ることができます。

出張教室 in 翠紅・ペン字書道サロン

9月16日(月祝)

翠紅先生の書道サロンにて、木製ペンのワークショップを出張で開講させていただきました。

こちらは午前中のみなさんの作品です!
左から

・ジェントル万年筆【樹種:栃杢】【金具:10Kゴールド】

・エグゼクティブ万年筆【樹種:アフリカンブラッドウッド】

・ボールペン【樹種:レッドハート】【金具:10Kゴールド】

・ロングボールペン【アフリカンブラッドウッド】【ブラックチタン】

次は万年筆をつくりたい !とおっしゃっている方もいらっしゃいました。

こちらは午後に参加された方の作品です!

すべてボールペンです。左から

【樹種:コクタン】【金具:10Kゴールド】

【樹種:カキ】【サテンパール】

【樹種:チューリップウッド】【金具:ロジウム】

【樹種:パープルハート】【金具:サテンパール】

パープルハートのペン。作りたては少し茶色に近いのですが、

紫外線があたることで、徐々に紫に変化します。

真ん中に膨らみをつくって、他の部分はかなりスリムに仕上げられました。

なぜかというと・・・

美しく長い爪の手でもさらさらと文字が書けるように!

お仕事で使われるそうです。

このペンを作られた生徒さん(左)と翠紅先生。(右)

明るくてパワーがあり、あたたかいお人柄の翠紅先生のお教室に集う生徒さんも、個性豊かで素敵なみなさんでした。

お楽しみいただけたようで、よかったです。

翠紅先生のペン字・書道サロンはこちら→ 翠紅 ペン字書道サロン

翠紅先生、ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

北九州から養成講座を受講中

ウッドペンクラフトには、ビジネスパートナー養成講座があります。

今週は北九州からこの講座を受講しに来られました。

講座の中で、はじめて作られたウォルナットのペン。

続きの講座でもたくさんペンを作って、

技術を身につけていかれます。

前に養成講座を受けて下さった方も福岡の方で、九州から来られていました。

遠方からも受講していただき、嬉しい限りです。

木製ペンづくりをたくさんの方にお楽しみいただける場ができればと思います。

ただ今、

 受講特典キャンペーン中

先着10名様までの受講特典をご用意しました。この機会にぜひお申込みください。

  • ・50種類のペン用木材プレゼント(樹種は選べません)
  • ・ウッドペンクラフト オリジナル塗料一式プレゼント

ウッドペンクラフト ビジネスパートナー養成講座について

くわしくはこちらをご覧ください。

ビジネスパートナー養成講座

ペンドラマ第三話を公開しました

ペンドラマ 第三話 父との関係 が公開されています。

父の誕生日は6月16日。今年はちょうど第二日曜日で父の日と重なったこともあり、日頃の感謝を込めてペンを作ることに。美佑貴の父への想いとは・・・

一本のペンが織りなすショートストーリーをドラマ化。 このドラマに出てくるボールペンは、ウッドペンクラフトの木製ペンワークショップで作ることができます。

美佑貴はどんなボールペンを作ったのでしょうか。

2分ほどの動画ですので、ぜひご覧ください。

特別ペン体験

今日は三重県にある高校のクラブ活動の一環で、6名の生徒さんと先生が木製ペンを作りに来られました。

木材に特殊な加工がしてある材料を使って、カラフルなペンを作る団体の方の特別体験です。

みなさん、真剣な面持ちで削っていきます。

青と緑は、ゾンビのような手に!

でも!塗装して磨きをかけていくと、個性的で落ち着いたペンに仕上がります。

なぜか!もうお一人のペンのアップが撮影できていませんでした(><)

申し訳ありません。緑色のペンの方です。

先生の万年筆と、カラフルなボールペンたち。

完成後の清々しい笑顔が素敵です。

世界で1本のペン作り。お越しいただき、ありがとうございました。

ペンドラマ第二話を公開しました

ペンドラマ 第二話 さくらと桜 を公開しました。

友達のさくらは、美佑貴にとって幼稚園からの幼なじみ。社会人になってからも、時々食事に行ったり旅行を楽しむ仲。そんなさくらの誕生日に美佑貴は・・・ 。

一本のペンが織りなすショートストーリーをドラマ化。
このドラマに出てくるボールペンは、ウッドペンクラフトの木製ペンワークショップで作ることができます。

美佑貴はどんなボールペンを作ったのでしょうか。

2分ほどの動画ですので、ぜひご覧ください。

樹種(超希少材)と金具の種類が増えました

ウッドペンクラフトの木製ペンづくりがまた進化しました。

日本では手に入りにくい『超希少材』

バール(木のコブ)の部分を生かしたペンも作ることが出来るようになりました。

ボールペンもロングタイプが登場。

くわしくはウッドペンクラフトのWebサイトをご覧ください。

https://woodpen.jp/making/long.html

https://woodpen.jp/making/long.html

超希少材 チューリップウッド入荷しました

超希少な木材 チューリップウッドを入荷しました。
チューリップウッドはヨーロッパで『木の宝石』と呼ばれている美しい木材。王室御用達で中世ヨーロッパでは宮殿の家具などに使われていた高級材です。

現在日本では大変希少で入手困難な状況ですので、ウッドペンクラフトでも数量限定でのご提供となります。

在庫がなくなり次第、お取り扱いは終了します。

この機会に、ぜひペン作りを体験してみませんか?

くわしくはこちら→ウッドペンクラフト

ABCクラフト、出店終了しました

ABCクラフト ビオルネ枚方店で、昨日今日の二日間、木製ペン作りの製作実演をしています。

6月29日(土)30日(日)

10時~17時

昨日はスタッフMAKIとOKA、今日はMAKIが出張しています。

ペン作りのワークショップはありませんが、実際に少し削っていただくことはできます。

何人かの方が実際に削ってみてくださいました。みなさん、少し緊張ぎみでしたが、どきどきしながら初旋盤を体験されていました。

木製ペン作りをやってみたい!自分にもできるのかどうか気になっているという方がおられましたら、この機会に少し体験してみてください。

会場ではハンドメイドのイベントが開催されていて、つまみ細工やトールペイント、アクセサリーづくりなどさまざまなジャンルのワークショップが体験できます。

みなさまのお越しをお待ちしております。

ABCクラフト 枚方ビオルネ店
https://www.abc-craft.co.jp/shop_hr.php#SIA_bn_H2