ウッドペンクラフトとは

ウッドロードが運営するワークショップ「ウッドペンクラフト」のご紹介

 木の物作りができる場所

ウッドロードとは
株式会社ウッドロードは、大阪を中心に木に関する様々な事業を展開しています。主たる事業である木工教室では、15年以上にわたり生徒さんに木のものづくりを指導してきた講師をはじめ、国家資格を有する経験豊かなスタッフが木工の指導にあたり、毎週100名近くの方が通っています。製作に必要な木工機械や手道具も豊富にあり、小物から大きな家具まで『木』を使って作りたいものを形にすることができる教室を開講しています。
その中で、より手軽に短時間で本格的な木の物作りを楽しめるペン作りに着目し、今まで取り組んできたペン作り体験に工夫と魅力を重ね、2019年4月、木製ペン作りに特化したウッドペンクラフトという部門を立ち上げました。

 ウッドペンクラフトの木製ペン作り

樹種と金具の組み合わせは約5000通り
ウッドペンクラフトでは、370種類以上の樹種から材料を切り出しています。木材は独自のルートを駆使して木材のスペシャリストが集めており、国産材はもちろん世界各国の木材をご用意しています。その中には入手が難しい希少な木材もたくさん含まれています。希少材で作ったペンは市販品として販売されることもほとんどありません。珍しい木材を使って木が持つ魅力を最大限に活かし、自分でオリジナルのペンを作ることができます。また樹種だけではなくペンや金具の種類も豊富なので5000通り以上の組み合わせからお好みのペンをお作りいただけます。

体験は1回2時間、1日8名(午前4名・午後4名)、年間約2,000名の受け入れが可能です。

木工旋盤を使って木を削る
木材を旋盤(せんばん)で回転させ、木に刃物を当てることでペンの形を自由に削り だします。この旋盤を使ったペン作りが体験できるところは、日本全国でも数社しか ありません。そのためほとんどの方にとって、はじめての経験になります。

オリジナル塗料仕上げ
木製ペン専用に開発したオリジナル塗料を使うことで、木が持つ本来の色を存分にお楽しみいただけます。さらさらすべすべに仕上がるのに、手に吸いつくようなフィット感。手によくなじむので、書き心地は抜群です。使えば使うほど素敵な味わいに変化し、色も落ちついた雰囲気に変わるので、ペンを育てる醍醐味も感じることができます。

最高の贈り物
手作りの木製ペンは、いつもお世話になっている方への最高の贈り物にもなります。入学、卒業、就職、退職など人生の節目のお祝いに。父の日や母の日に日頃の感謝を込めて。お誕生日や結婚などの記念日に。いろいろな想いを込めて作った世界で1本の木製ペンは喜ばれ、長く使っていただけます。


木工工房

カフェ

『木』に囲まれた空間

全館の内装は杉の木
ウッドロードの内装は、代表が熊本で植林し40年以上育てた約1,200本の杉の木でできており、大阪市内にありながら森を彷彿とさせる木装の工房となっています。このような木に囲まれた空間で無心になって木の物作りに取り組むことで日常を離れ、気分をリフレッシュすることもできます。

中2階の木材販売コーナーでは、国産材にとどまらず世界各国の樹種をご覧いただけます。

また2階に併設しているカフェも、木に囲まれた落ち着いた空間となっています。木工教室の生徒さんや木工体験に参加された方だけではなく、一般の方にもランチタイムをお楽しみいただいています。

年に数回コンサートや展示会なども開催し、音楽好き、アート好きの方が集まる場所にもなっています。

木工工房

カフェ

『木』という素材を使った物作り

木は私たちにとって身近な素材で、そのぬくもりのある質感や使い心地が多くの方に好まれています。 そして木を使ったペン作りには、作品を作る過程で得られるものがたくさんあります。天然素材である木にふれ、手と体を動かして黙々と集中して作業することでよい気分転換になると感じる方も多くおられます。 木に触れた時に感じる素材感に加え、木そのものの色や独特な木目、香りなど五感に働きかける要素が、私たちにプラスの影響を与えてくれるのです。

 個人のお客様だけではなく、企業・団体のお客様へ

ウッドロードはこれまで個人のお客様へ『木の物作り』を提供する事業を展開してきました。その中で木製ペン作りを体験されるお客様から、「仕事で使います」「自分で作ったペンを使うことで、仕事のモチベーションが上がります」というお声を多数いただきました。そして企業・団体に所属される方に、木の癒し効果や木製ペンを『作る楽しみ』と『使う楽しみ』をダイレクトにお届けするために、企業・団体向け特別プランをご提案する木製ペン作りプロジェクトを立ち上げました。木製ペン作りプロジェクトについて くわしくはこちら★

木が持つ『癒し効果』について

木にはさまざまな癒しの効果があることが、科学的に立証されています。
・木を見たり木にふれたりすると血圧が下がり、脈拍数が改善されてリラックス感が得られる。
・木肌に手でふれると脳波にα波が現れ、「安らぎ効果」が得られる。
・木の香りにより気持ちが休まり、代表的なストレスホルモンであるコルチゾールの濃度が低下してストレスが抑制される。
・木の香りにより、疲労度の指標であるフリッカー値(まばたき回数)が低減する。

【文献引用:林野庁 森林総合研究所 宮崎良文博士らの研究による】

TOPICS

ウッドペンクラフトとは
ボールペン・シャーペン
ロングボールペン
万年筆作り
体験スポット
ペン作りをビジネスに
団体・企業様へ
お問い合わせ