アンティークボールペン作り


アンティークボールペン

このペンは日本では珍しい「ツイスト式」コンパクトボールペンで、軸を回転させることで芯の出し入れができる構造になっています。最適なバランスを追求して設計されたコンパクトサイズは日常使用の理想的なポケットペンになります。

サイズは芯無しでの長さが124㎜、重さの平均は約34g。
(重さは選ぶ木によって大きく変わります。)

樹種は写真左から ボコーテ・スポルテッドメープル・ケヤキ・ホリー
樹種リストの※印付き樹種の中からお選びいただけます。


ジェットストリームが使えます

付属の芯は1.0㎜です。替え芯には、書き心地が人気の『ジェットストリーム』や『トンボ鉛筆』も使えます。

替 芯

【ジェットストリーム】
   0.38㎜SXR-600-38 / 0.5㎜SXR-600-05 / 0.7㎜SXR-600-07
【トンボ鉛筆】 0.7㎜BR-EF33
【PLATINUM】 0.8㎜BSP-400 / 1.0㎜BSP-400M

アンティークボールペン金具

金具は2種類から選べます。1.0㎜の替え芯がセットになっています。

写真左から  アンティーク真鍮・アンティーク銀

 体験価格(税別/受講料を含む)
  樹種区分     アンティーク真鍮  
アンティーク銀
A  ¥8,000円 
B ¥9,000円
C ¥10,000円
D     ¥12,000円   
 
  
     
金具は写真左から  アンティーク真鍮・アンティーク銀

ツイスト式とは

このペンは「ツイスト式」ボールペンで、軸を回転させることで芯の出し入れができるようになっています。ノック式のボールペンと違い、鞄や服のポケット内で誤って芯が出てしまうことはありません。

名入れレーザー加工

お客様ご自身で削り出す手作りペンでデザインやサイズが違うため、当日の加工はできません。作品をお預かりして加工し、後日発送となります。
【費用】 レーザー加工費 1,100円(税込)+送料 730円(税込)=1,830円(税込)

ご予約から体験までの流れ

【1】樹種を選ぶ
・樹種リストの※印付き樹種の中から、3つお選びください。
・複数人でお申込みの場合は、人数分お知らせください。
(天然素材で、木目には個体差があります。)

【2】体験を予約する
下記お申込みフォームより、ご予約ください。

【3】体験当日
・ご予約時にお知らせいただいた木から1つを選び、旋盤で加工します。
・金具を選び、組み立てます。

樹種の選び方の例

樹種を選びたい場合(写真左)
028 【C】 レッドハート/324 【D】  パロサント/019 【C】 キングウッド
木目を選びたい場合(写真右)
G15 【D】 ボックスエルダーバール/G15 【D】 ボックスエルダーバール/G15 【D】 ボックスエルダーバール
・希少な樹種や在庫状況によって、1つの樹種を3つ分ご用意できない場合もございます。また樹種区分EFは木目が選べませんのでご了承下さい。

樹種を選びたい場合(写真左)
028 【C】 レッドハート
324 【D】  パロサント
019 【C】 キングウッド
木目を選びたい場合(写真右)
G15 【D】 ボックスエルダーバール
G15 【D】 ボックスエルダーバール
G15 【D】 ボックスエルダーバール
・希少な樹種や在庫状況によって、1つの樹種を3つ分ご用意できない場合もございます。また樹種区分EFは木目が選べませんのでご了承下さい。

TOPICS