ボグオーク

ボグオーク

ボグ=沼地、湿地帯

オーク=ブナ科コナラ属の総称

東ヨーロッパの沼地から出土したオークです

泥炭の沼地に数百年から数千年もの間埋まっていたオークです

土壌中の酸素が欠乏することのより分解から木材は守られて形が残ります

泥炭に含まれる鉄分や他のミネラル分が木材のタンニンと反応し、木材は徐々に暗褐色からほぼ黒色になります

沼地に育つオークの樹

 


ウッドペンインスタ
ウッドペン素材インスタ